Archives

サーブル ポマール '05

サーブル ポマール '05
価格 ¥7,400(税込)
試飲日 2008年7月18日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:ポマール
葡萄品種:ピノ・ノワール


メタヤージュ契約により、ドメーヌ・サーブルのワインはフィリップ・パカレ氏が栽培と醸造(06年まで)をしています。
02年のポマールに衝撃を受けて以来、フィリップ・パカレのワインを追うようになりましたが、熟成を待てば02年の感動を越えるかもしれないポテンシャルが05年にはあります。香りは少し干したニュアンスのあるチェリーブランデー、それに紅生姜、チョコレートの香りがあり、果実味は凝縮した濃さのあるもので、酸味、ミネラル感、タンニン、スパイス感がバランス良く見事に構成しています。もう少し熟成を待って全体が調和してくると、更なる感動があるはずです。

フジヰポイント

IP 92点

エルヴェ・シャルロパン マルサネ クロ・デュ・ロワ '06
価格 ¥2,600(税込)
試飲日 2008年5月23日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:マルサネ
葡萄品種:ピノ・ノワール


04年05年と印象の違うワインだったマルサネは、06年になって04年と同じような果実味と酸味の調和が楽しめるスタイルになっています。香りにスミレ、ラベンダー、粘土、スモークがあり、果実味は軽やかでチェリーやアセロラなど酸味の心地よい果実があります。バランスの良い造りでクルミを思わせる細かなタンニンも良く、早くから楽しむ事ができます。

フジヰポイント

IP 85点
ルー・デュモン ブルゴーニュ ブラン '05

ルー・デュモン ブルゴーニュ ブラン '05
価格 ¥3,150(税込)
試飲日 2008年6月20日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ


ムルソー村にあるACブルゴーニュ区画で栽培された葡萄で造られたブルゴーニュ・ブラン。下手な造り手のムルソーよりもムルソーの雰囲気があります。樽発酵した後、新樽比率60%で熟成したワインは、香りにナッツやスモーキーな木樽の風味がむんむんと立ち、ACブルゴーニュとは思えないほど豊かなミネラル、厚みのある果実味、上質な酸味があり、まだ少し若さが感じられる分、今後の熟成に期待ができます。

フジヰポイント

IP 91点
ルー・デュモン ブルゴーニュ パス・トゥ・グラン '05

ルー・デュモン ブルゴーニュ パス・トゥ・グラン '05
価格 ¥2,600(税込)
試飲日 2008年6月20日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:ブルゴーニュ・パス・トゥ・グラン
葡萄品種:ピノ・ノワール80%、ガメ20%


このパス・トゥ・グランは、ニュイ・サン・ジョルジュ村内の畑で造られた葡萄だけで造られており、ピノで平均樹齢30年、ガメで樹齢50年以上のヴィエイユ・ヴィーニュが使用されています。熟した果実味に旨味が合わさり、味わいに豊かさと複雑さ、奥行きがあり、ジュヴレ・シャンベルタンを意識したようなガメ種のスパイス感がアフターまで楽しませてくれます。ブルゴーニュ・ファンに軽視されがちなパス・トゥ・グランですが、決してブルゴーニュ・ルージュのなり損ないと言わせない魅力的な世界があり、仲田氏はパス・トゥ・グランの存在価値と可能性を教えてくれているような気がします。

フジヰポイント

IP 89点
ルー・デュモン ブルゴーニュ ルージュ '05

ルー・デュモン ブルゴーニュ ルージュ '05
価格 ¥3,150(税込)
試飲日 2008年6月20日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール


昨今、テロワールというと土壌だけをイメージしがちですが、「フランス人のいうテロワールとはその天候、土壌、人を含めた全てのものを表している」と仲田氏がリアルワインガイドのインタヴューで語るように、ラベルの「天・地・人」には仲田氏のワイン造りに対する信念が込められています。
ブルゴーニュ・ルージュには、ACジュヴレ・シャンベルタンとACコート・ド・ニュイ・ヴィラージュの格下げしたものが30%含まれている他、すべてコート・ド・ニュイのピノ・ノワールだけで造られています。香りにガラムマサラや土埃、コーヒーの香りがあり、ミネラル感やタンニン分に少し若さを感じますが、果実味は凝縮して柔らかさがあり、質感の良いきれいな造りです。熟成による期待が持てます。

フジヰポイント

IP 88点
モンジャール・ミュニュレ フィサン '05

モンジャール・ミュニュレ フィサン '05
価格 ¥4,600(税込)
試飲日 2008年6月20日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:フィサン
葡萄品種:ピノ・ノワール


ヴォーヌ・ロマネに本拠を構え、サヴィニやピュリニー村にも畑があり、ブルゴーニュに20を越える区画を所有している大きなドメーヌです。90年代後半からは日本が最大の輸入国となり、日本では馴染みのドメーヌとなっています。
透明感のある薄い赤色をしており、香りにクランベリーなどの熟した果実と薫製香があり、軽めの味わいの中に熟した甘味、優しく主張してくる細かなタンニン、フィニッシュへ続くスパイス感が楽しめる上手にまとまったワインです。

フジヰポイント

IP 85点