Archives

シャトー・スゴンザック ヴィエイユ・ヴィーニュ プルミエール・コート・ド・ブライ '05<br />

シャトー・スゴンザック ヴィエイユ・ヴィーニュ プルミエール・コート・ド・ブライ '05
価格 ¥2,400(税込)
試飲日 2007年10月26日
生産地:フランス ボルドー
AOC:プルミエール・コート・ド・ブライ
葡萄品種:メルロ60%、カベルネ・ソーヴィニョン20%、マルベック10%、カベルネ・フラン5%、プティ・ヴェルド5%


レポートは昨年試飲した時のものになります。
カシスにローストした香ばしいコーヒー豆、タール、ゴマの香りがあり、完熟感のある肉付きの良い果実味に酸味が程良くあり、タンニンが豊かで渋味が少し強めですが、全体的に丸みのあって、この当時から楽しむことができました。八ヶ月経った現在はベーコンなどのスモーク風味が現れ、少し強めに感じたタンニンも落ち着いて、より楽しめるようになっています。

フジヰポイント

IP 92点
ラ・ビアンカーラ ロッソ・マシエリ ヴィーノ・ロッソ・ダ・ターヴォラ '06

ラ・ビアンカーラ ロッソ・マシエリ ヴィーノ・ロッソ・ダ・ターヴォラ '06
価格 ¥2,600(税込)
試飲日 2008年6月13日
生産地:イタリア ヴェネト
Vino Rosso da Tavola
葡萄品種:メルロ50%、ラグレイン50%


ロッソ・マシエリはヴィンテージが変わる度にセパージュが変わり、06年はメルロとラグレインが50%ずつブレンドされています。
色には紫の色調があり、カシスと小豆の香、それに輸入元の案内では樽熟成についての記載がなかったのですが、コーヒーやビターチョコなど樽の焦がした風味が感じられます。果実味は柔らかくきめ細かで、酸味とのバランスも良く、渋味やスパイス感が良好で土っぽいニュアンスがあります。時間を置いた方がより個性は強くなり、複雑さは増します。

フジヰポイント

IP 84点
ラ・ビアンカーラ イ・マシエリ ガルガネーガ・デル・ヴェネト '05

ラ・ビアンカーラ イ・マシエリ ガルガネーガ・デル・ヴェネト '05
価格 ¥2,000(税込)
試飲日 2008年6月13日
生産地:イタリア ヴェネト
IGT:ガルガネーガ・デル・ヴェネト
葡萄品種:ガルガネーガ


ラ・ビアンカーラは、ガルガーネガの可能性を信じ、1989年よりソアヴェの隣りに位置するガンベッラーラでワイン造りを始めました。有機農法(一部の畑でビオディナミ)の実践、野生酵母の使用、醸造中の二酸化硫黄の未使用などいわゆる自然派の生産者で、近年では仏ニコラ・ジョリーやマルク・アンジェリの影響を受けて、同じ区画の半分を完全な無施肥にし、半分を自然からの有機肥料を極少量使用する栽培を試みています。
アルコール度数が10度と表示されていることからも05年が難しい年であったことが伺えますが、ワインは均整の取れたものに仕上がり、香りに蜂蜜や桃、アロエ、ハーブの香りがあり、キレのある酸味、ほのかな苦味と甘味が合わさるグレープフルーツやプラムの風味が楽しめます。実験的に試飲で残ったものを一週間放置して飲みましたが、不思議なもので酸化による味わいの破綻は無く、一週間前と印象が変わりませんでした。

フジヰポイント

IP 84点

トリンケーロ アユート ヴィーノ・ビアンコ・ダ・ターヴォラ '05

トリンケーロ アユート ヴィーノ・ビアンコ・ダ・ターヴォラ '05
価格 ¥2,800(税込)
試飲日 2008年6月13日
生産地:イタリア ピエモンテ
Vino Bianco da Tavola
葡萄品種:アルネイス50%、シャルドネ30%、マルヴァジーア20%


トリンケーロは農薬を一切使わず、醸造においても化学技術に頼らない自然派の生産者です。05年は雨が多く難しいヴィンテージとなり、厳しい選果で生産量が落ちる為に白葡萄の3品種をすべてブレンドし、この規格外のアユートは造られました。
色は自然派らしい、まるでシェリーのアモンティリャードかと思うような茶色掛かった濃い色をしています。香りも個性的でラベンダー、生姜飴、紅生姜、カステラ、ワラ、スモモなど複雑で、味わいはジャスミンのような芳香があり、ゲヴュルツトラミネールのイメージと重なる部分があります。

フジヰポイント

IP 87点

マッサ・ヴェッキア ヴィーノ・ダ・ターヴォラ・ロッソ

マッサ・ヴェッキア ヴィーノ・ダ・ターヴォラ・ロッソ
価格 ¥4,600(税込)
試飲日 2008年6月13日
生産地:イタリア トスカーナ
Vino da Tavola Rosso
葡萄品種:メルロ、カベルネ・ソーヴィニョン


雨がちだった02年と酷暑の03年を半分ずつブレンドしてできたヴィーノ・ダ・ターヴォラ。熟した果実味に青さが隠れており、果実味、甘味、酸味が調和され、複雑さが楽しめる興味深いワインです。香りに動物臭、なめし革、干し肉、ハーブ、唐辛子があり、果実味は柔らかく落ち着いていて一瞬ピノ・ノワールをイメージさせるほど綺麗な造りをしています。均整も取れて、風味に広がりがあり飲み頃を迎えています。

フジヰポイント

IP 91点

マッサ・ヴェッキア ロッソ ロッソ・ディ・マレンマ・トスカーナ '03

マッサ・ヴェッキア ロッソ ロッソ・ディ・マレンマ・トスカーナ '03
価格 ¥6,700(税込)
試飲日 2008年6月13日
生産地:イタリア トスカーナ
IGT:ロッソ・ディ・マレンマ・トスカーナ
葡萄品種:メルロ60%、カベルネ・ソーヴィニョン40%


マッサ・ヴェッキアは、一切の化学肥料を使用せず、家畜の飼育からその家畜に与える餌の生産、そしてワラや残根と家畜の糞尿からの完熟堆肥を生産する循環型農法を実践しています。ワイン造りにおいても、野生酵母のみを使用し、二酸化硫黄の添加も極少量に抑え、温度管理や化学化合物による人為的なコントロールをしない、より自然な形の醸造を追究しています。
香りに干した果実、動物臭があり、果実味は滑らかで凝縮しており、上質なニューワールドのピノ・ノワールのような熟した甘味のあるチェリーがあります。このヴィンテージのものしか知らないため、このワインの真価は未知ですが、間違えなく長期熟成にも耐え得るし、飲み頃が待ち遠しくなる魅力があります。


フジヰポイント

IP 93点


ヴィンス・パドロ イプシス クリアンサ '05
価格 ¥1,400(税込)
試飲日 2008年6月7日
生産地:スペイン カタルーニャ
DO:タラゴナ
葡萄品種:テンプラニーリョ80%、メルロ20%


コストパフォーマンスの高さに驚いた03年から05年にヴィンテージが変更です。経験上、スペインワインで美味しかったものの次のヴィンテージは質を落としていることが多いのですが、このイプシスは変わらずクオリティが高く、おまけにコンクールの金賞を引っさげて登場しました。真に良い造り手にそんなことはないのですが、中には利益に走って、畑の拡大、生産量を増大して質を落とす生産者もいるそうです。
03年と比べると、2年の熟成による差はありますが、タンニンが多少目立つ程度でバランスは良く、やはり価格以上に満足感があります。

フジヰポイント

IP 89点

サンタ・イネス エニグマ メルロ レセルヴァ '99

サンタ・イネス エニグマ メルロ レセルヴァ '99
価格 ¥1,900(税込)
試飲日 2008年3月21日
生産地:チリ セントラル・ヴァレー
DO:マイポ・ヴァレー
葡萄品種:メルロ


縁に少し褐色がかったルビー色で思ったよりも若い色をしています。香りにドングリやなめし革の熟成香があり、味わいはこなれた果実味とタンニン、スパイス感が合わさり、熟成感のある複雑さが楽しめるもので、まだ枯れたニュアンスの無い若さと強さがあります。9年を経たワインですが良い熟成をしており、飲み頃となっています。

フジヰポイント

IP 91点
サンタ・イネス エニグマ カベルネ・ソーヴィニョン レセルヴァ '05

サンタ・イネス エニグマ カベルネ・ソーヴィニョン レセルヴァ '05
価格 ¥2,200(税込)
試飲日 2008年6月6日
生産地:チリ セントラル・ヴァレー
DO:マウレ・ヴァレー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン


エニグマとは「謎」という意味で、このレセルヴァはステンレスタンク発酵後、樽に14ヶ月、瓶で12ヶ月熟成させたワインです。ワイナリーは葡萄栽培に適したイスラ・デ・マイポに本拠地を構え、テロワールを意識してワイン造りに取り組んでいます。
先の見えないほど濃い色で縁には紫色があります。香りに鉛筆の芯、黒ごま、キャラメルがあり、舌触りは滑らかで、凝縮感のある濃厚なシロップのような果実味があり、果実甘味と樽の甘味のあるシンプルな味わいですが、飲み残したものを3日経ってから飲んだところ、品のある樽の風味が広がる上質なカリフォルニアワインを思わせるものとなっていました。なぜこの価格でこれだけのポテンシャルを持つワインが生産されるのか、その名を示す通りに謎めくものですが、熟成を待つことで、さらにその謎は深まるはずです。

フジヰポイント

IP 94点
シャトー・グレイサック メドック '99

シャトー・グレイサック メドック '99
価格 ¥2,400(税込)
試飲日 2008年5月30日
生産地:フランス ボルドー
AOC:メドック
葡萄品種:メルロ50%、カベルネ・ソーヴィニョン40%、カベルネ・フラン8%、プティ・ヴェルド2%


パーカー氏は次のようにグレイサックを評価しています。
「スタイルは、とてもエレガントで、なめらかで、ミディアムボディだと、私は常々思っている。カラントの果実と、真のミネラルや土のようなアロマに満ちた複雑なブーケがある。攻撃的であったり、タンニンが強すぎるワインになることは決してない。グレイサックは6~7年で十分飲み頃になり、12年まではよい状態で保存できる。」
まさに飲み頃となった99年は、キノコや湿った土などのブケがあり、溶け込んだタンニン分、熟成旨味が楽しめ、クラシックなスタイルの真骨頂があります。

フジヰポイント

IP 86点
シャトー・ド・レスピード カリピージュ グラーヴ '03

シャトー・ド・レスピード カリピージュ グラーヴ '03
価格 ¥3,000(税込)
試飲日 2008年5月30日
生産地:フランス ボルドー
AOC:グラーヴ
葡萄品種:メルロ50%、カベルネ・ソーヴィニョン50%


03年も輸入元希望小売価格¥3,850(税抜)の特価品です。02年よりも果実が熟しており、樽の風味も強く感じます。香りに干した果実、スモーク、エスプレッソ、革製品、鉛筆があり、口当たりは滑らかでチョコ、ヴァニラなどミルキーな甘味を感じます。表情が完全に開いていないので複雑さに欠ける部分がありますが、02年には無かった中間部分に膨らみがあり、樽風味の効いた若いボルドーがお好きな方にお勧めです。

フジヰポイント

IP 85点
シャトー・ド・レスピード キュヴェ・カリピージュ グラーヴ '02

シャトー・ド・レスピード キュヴェ・カリピージュ グラーヴ '02
価格 ¥2,450(税込)
試飲日 2008年5月30日
生産地:フランス ボルドー
AOC:グラーヴ
葡萄品種:メルロ50%、カベルネ・ソーヴィニョン50%


輸入元希望小売価格3,200円(税抜)が特価となって入荷致しました。キュヴェ・カリピージュは、所有する畑の内の砂礫質土壌で栽培された葡萄で造られています。
色は澄んだきれいな赤黒でエッジが薄まって朱色掛かっており、香りにキノコ、土、粘土、スモーク、チョコ、煙草があり、味わいは果実味、酸味、ミネラルが調和しており、風味にも煙草があります。濃厚では無いですが凝縮が感じられ、程良いタンニン、苦み、スパイス感が良好で、翌日の方が風味に広がりがあります。


フジヰポイント

IP 86点
ル・オー・メドック・ド・ジスクール オー・メドック '04

ル・オー・メドック・ド・ジスクール オー・メドック '04
価格 ¥2,700(税込)
試飲日 2008年4月25日
生産地:フランス ボルドー
AOC:オー・メドック
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロ


このル・オー・メドック・ド・ジスクールも漫画「神の雫」の掲載により人気を高めたワインの1つです。味わいに身の程をわきまえてる感じがあり、親しみが持てます。新樽を効かせた現代的な造りではなく、香りにスモーク、カシス、小豆、少し獣臭があり、味わいは酸味、タンニンがまだ調和しきれてないですが、果実味の瑞々しさが楽しめます。

フジヰポイント

IP 86点

ラロッシュ・クローゼ メドック '03

ラロッシュ・クローゼ メドック '03
価格 ¥2,300(税込)
試飲日 2008年4月25日
生産地:フランス ボルドー
AOC:メドック
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン主体、メルロ


プルーンなどの干した果実とししとうを思わせるカベルネ独特の青いトーン、それに粘土、炭、チーズの香りがあります。味わいは酸味、青さがこなれて飲み頃になっているのですが、02年程の調和はまだしておらず、若干感じられた若さも翌日には落ち着いて良くなったことからも、まだ熟成が可能です。

フジヰポイント

IP 89点