Archives

ドメーヌ・レ・ベアト レ・ベアティーヌ・ブラン コトー・デク・サン・プロヴァンス '04
ドメーヌ・レ・ベアト レ・ベアティーヌ・ブラン コトー・デク・サン・プロヴァンス '04
価格 ¥1,600(税込)
試飲日 2007年4月14日
生産地:フランス プロヴァンス
AOC:コトー・デク・サン・プロヴァンス
葡萄品種:グルナッシュ・ブラン、ソーヴィニョン・ブラン、ロール、ユニ・ブラン


ドメーヌ・ベアトのワインはエコセールの認定を受けており、ミッシェル・シャプティエ率いる醸造チームがサポートをし、プロヴァンス地方でビオ・ディナミ農法を実践しています。
南らしい桃の甘い香りに柑橘類が混じり、味わいはプリンスメロンの少し瓜っぽい青さと甘味に酸味が合わさり爽やかさがあります。酸味とアルコール辛さが味わいを程良く引き締め、バランスを良くしています。

フジヰポイント

IP 85点

サルジェ・ド・グリュオ・ラローズ サン・ジュリアン '04
価格 ¥3,000(税込)
試飲日 2007年4月20日
生産地:フランス ボルドー
AOC:サン・ジュリアン
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド、マルベック


最近のグリュオ・ラローズは、以前ほどの重さのない渋味が抑えられた柔らかみのあるワインが造られてます。04年は、杉やハーブの香りがあり、まだ落ち着いていないのか少し粗さがありますが、時間を置くと柔らかみを帯び、味わいにまとまり感が出てきます。

フジヰポイント

IP 86点
 
クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン '04
クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン '04
価格 ¥4,900(税込)
試飲日 2007年4月20日
生産地:フランス ボルドー
AOC:サン・ジュリアン
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロ


同じ日に試飲したレ・フォール・ド・ラトゥールとの比較になりますが、今飲んで素直に美味しいと思えるのはクロ・デュ・マルキに軍配が上がります。果実味はきれいで酸は澄んでおり、アフターの伸びは良く、鼻から抜ける風味はエレガント。外向的で表情が掴み易いように思います。ボルドーの価格高騰の中、一度03年で跳ね上がった価格も元に戻り、再び求め易くなりました。今がお買い得です。

フジヰポイント

IP 92点
 
レ・フォール・ド・ラトゥール ポイヤック '04
レ・フォール・ド・ラトゥール ポイヤック '04
価格 ¥9,500(税込)
試飲日 2007年4月20日
生産地:フランス ボルドー
AOC:ポイヤック
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン74%、メルロ26%


レ・フォール・ド・ラトゥールは、人気、実力(値段も)ともにセカンド・ワインの最上のものとして君臨しており、ロバート・パーカーは格付け第四級に相当する品質としています。この04年は90~94点(パーカー・ポイント)の評価を受けており、03年の91~93点を上回って、その将来性が期待されています。
香りは珈琲、ココア、インク、カシス、煙草。果実味は柔らかく滑らかで、タンニンはさほど目立たずあり、まだ閉じてる印象を受けますが早くからも楽しむ事ができます。

フジヰポイント

IP 90点
 
ポンソ ジュヴレ・シャンベルタン キュヴェ・ド・ラベイユ '00
ポンソ ジュヴレ・シャンベルタン キュヴェ・ド・ラベイユ '00
価格 ¥5,200(税込)
試飲日 2007年4月13日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:ジュヴレ・シャンベルタン
葡萄品種:ピノ・ノワール


ポンソのワインのラベルには温度センサーが付いており、30度以上の高温にさらされると色が白から黒っぽく変色します。SO2の使用制限をしているためか温度管理に注意を払っており、少なくとも自分の手元に届くまでには30度以上のところには保管されなかったという証になります。
香りにイチゴを確認できますがアロマは弱く、動物臭、キノコの熟成香があります。00年のものにしては辛さが強く、酸に若さを感じることができ、時間を置くと辛さが落ち着いて味わいが強くなりつつも優しくなった印象を受けます。

フジヰポイント

IP 88点



ポンソ モレ・サン・ドニ・プルミエ・クリュ キュヴェ・デ・ザルエット '00
ポンソ モレ・サン・ドニ・プルミエ・クリュ キュヴェ・デ・ザルエット '00
価格 ¥8,000(税込)
試飲日 2007年4月13日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:モレ・サン・ドニ
葡萄品種:ピノ・ノワール


ポンソは酸化防止剤、新樽(上級品は使用せず)の使用を抑えて醸造を行っています。このキュヴェ・デ・ザルエットは、クロ・ド・ラ・ロッシュの若木とプルミエ・クリュの葡萄から造られたもので、柔らかく澄んだきれいな造りをしています。新樽を使っていないため、より自然に葡萄からの旨味を楽しむことができますが、この00年の欠点を言えば、樽による化粧を抑えたことでオフ・ヴィンテージの軽さがそのまま出てしまった感があり、物足りなさを覚えます。しかし、時間を置いてからのじんわり染み込んでくる旨味はこのワイン特有のもの。流石はポンソと思わせるものがあります。


フジヰポイント

IP 85点

シャトー・ペスキエ キュヴェ・デ・テラッセ コート・デュ・ヴァントー '03
シャトー・ペスキエ キュヴェ・デ・テラッセ コート・デュ・ヴァントー '03
価格 ¥1,400(税込)
試飲日 2006年7月15日
生産地:コート・デュ・ローヌ
AOC:コート・デュ・ヴァントー
葡萄品種:グルナッシュ70%、シラー30%


パーカー氏が89点を付けた03年のキュヴェ・デ・テラッセ。「中庸のシャトー・ヌフ・デュ・パプのよう」だと高い評価をしています。
梅、アセロラ、ハーブの香りがあり、思ったよりも軽やかな果実味は柔らかく、まろやかな酸味が楽しめる飲みやすいタイプです。タンニン、スパイス感、アルコール辛さが程良く利いてバランス良いです。

フジヰポイント

IP 79点

ドメーヌ・ド・ラ・シガリエール シラー ヴァン・ド・ターブル '05
ドメーヌ・ド・ラ・シガリエール シラー ヴァン・ド・ターブル '05
価格 ¥1,000(税込)
試飲日 2006年7月15日
生産地:
Vin de Table
葡萄品種:シラー


農薬や化学肥料を使わない自然派のワイン。
南仏のシラーにしてはやや軽く感じるかもしれませんが、果実味は柔らかく、白コショーのスパイシー感、柔らかみのあるタンニンのバランスは良いです。
「リアル・ワイン・ガイド15号」では、「今飲んで87点」で「気軽に楽しむには上質なバランスを堪能できる逸品」と掲載。

フジヰポイント

IP 78点

シャトー・グリュオ・ラローズ サン・ジュリアン '84
シャトー・グリュオ・ラローズ サン・ジュリアン '84
価格 ¥12,500(税込)
試飲日 2007年3月23日
生産地:フランス ボルドー
AOC:サン・ジュリアン
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン100%(ほぼ)


1984年のボルドーは、メルロが壊滅的であったのに対しカベルネは比較的熟したものが収穫されたため、例年よりもカベルネ種の割合の高いものが造られています。このグリュオ・ラローズは、ほぼカベルネ100%になります。
「大柄で、男性的で、豊かで、タンニンが強く、スパイシーで色には深みがある」(パーカー評)84年のグリュオ・ラローズは、23年の時を経て、トリュフやオレンジピールの香りが現れ、カベルネの熟成した風味をありありと感じ取ることができ、余韻に残る辛さがあってまだ強さを残しています。翌日の味わいは全体的に弱まりますが、古酒の趣を損なわず、貫禄十分です。

フジヰポイント

IP 90点
 
ヴィラール エクスプレッション シャルドネ カサブランカ・ヴァレー '99<br />
ヴィラール エクスプレッション シャルドネ カサブランカ・ヴァレー '99
価格 ¥1,400(税込)
試飲日 2007年2月10日
生産地:チリ アコンカグア
カサブランカ・ヴァレー
葡萄品種:シャルドネ


チリの99年の白ワインというだけで怪しげに思え、加えてこの価格なので尚更ですが、ワインをかじっている人であれば興味も湧いてくるところです。
香りはカスタード、蜜があり、味わいは熟成による趣が感じられ、息子が樽職人ということもあって樽の風味が上手に付いています。枯れてるという印象はなく飲み頃で、酸味、辛さの状態をみてもまだ持ちそうです。チリの可能性を垣間見る1本。

フジヰポイント

IP 85点

シャトー・メイネイ サン・テステフ '97<br />
シャトー・メイネイ サン・テステフ '97
価格 ¥3,300(税込)
試飲日 2007年3月23日
生産地:フランス ボルドー
AOC:サン・テステフ
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン70%、メルロ24%、カベルネ・フラン4%、プティ・ヴェルド2%


97年のシャトー・メイネイは、果実味、酸味は落ち着き、こなれた青さ、果実味に溶け込んだタンニンが程良くあって均整の取れた熟成感が楽しめます。翌日になるとよりまとまり感が出て、97年メイネイの真価を見たように思います。

フジヰポイント

IP 83点


レ・ヴァン・ブルバン バロン・ド・マルティネイ ブリュット ロゼ
レ・ヴァン・ブルバン バロン・ド・マルティネイ ブリュット ロゼ
価格 ¥1,250(税込)
試飲日 2007年3月3日
生産地:フランス プロヴァンス
Vin Mousseux
葡萄品種:ピノ・ノワール


プロヴァンス地方のピノ・ノワール100%で造られたロゼのスパークリングワイン。
少し甘さの漂う西瓜のような香りとスミレの香りがあり、バランスの良い味わいはグレナデンやストロベリーの風味があります。冷やして飲むと甘味の利いたチャーミングな果実味が楽しめます。

フジヰポイント

IP 84点
 
シャトー・ベルヴュー モンターニュ・サン・テミリオン '89
シャトー・ベルヴュー モンターニュ・サン・テミリオン '89
価格 ¥4,000(税込)
試飲日 2007年3月23日
生産地:フランス ボルドー
AOC:モンターニュ・サン・テミリオン
葡萄品種:メルロ80%、カベルネ・フラン15%、カベルネ・ソーヴィニョン5%

モンターニュ・サン・テミリオンは、サン・テミリオンの北に位置するサン・テミリオン衛星地区の一つで、主にメルロ種が主体のワインが造られます。
香りはバター、チーズなどの乳製品と松ヤニ、ドングリ。果実味はさすがに枯れ始めていますが、細かなタンニンがしっかりとあり、熟成感が良好です。翌日も楽しめました。


フジヰポイント

IP 87点
 
シャトー・ポタンサック メドック '93
シャトー・ポタンサック メドック '93
価格 ¥4,000(税込)
試飲日 2007年3月23日
生産地:フランス ボルドー
AOC:メドック(オルドナック)
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン60%、メルロ25%、カベルネ・フラン15%


93年ポタンサックのパーカー氏の評価を参考にしようとしましたが、パーカー著の「ボルドー第3版」には載っておらず、一般的な評価はどうなのかとネットで検索しましたが賛否両論でした。パーカー氏は92年(75点)と91年(74点)は掲載させているのに、93年の評価は載せていません。その理由を、評価が91年の74点以下だったからと勝手に推測してしまいますが、実際に試飲してみると、醤油、キノコ、青のりを思わせる熟成香があり、口当たりは柔らかく、こなれた酸味と青さ、旨味が楽しめ、パーカーの評価を載せない理由が何だったのかと考えてしまいます。翌日の方が味わいに深みがあり飲み頃です。

フジヰポイント

IP 85点