Archives

シャトー・ド・フォンテーヌ・オードン サンセール '04
シャトー・ド・フォンテーヌ・オードン サンセール '04
価格 ¥1,900(税込)
試飲日 2006年10月20日
生産地:フランス ロワール
AOC:サンセール
葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン


香りは柑橘類、梨、マスカットの果実香に石灰、プロパンガス臭。色は淡い黄色が色づいている程度ですが、味わいに強さがあり、酸味は豊かでアフターにサンダーのような爽やかさが残ります。時間を置いて味わいは落ち着きを見せ、ライムやすだちのような酸味が楽しめるようになります。

フジヰポイント

IP 86点
ピルカール ヴィーニャ・コンセホ '04
ピルカール ヴィーニャ・コンセホ '04
価格 ¥2,300(税込)
試飲日 2006年10月21日
生産地:スペイン カスティーリャ・レオン
DO:シガレス
葡萄品種:テンプラニーリョ


新樽100%で熟成した香りには焦げた醤油、醤油ラーメンがあり、後からチョコレートの香りが現れます。凝縮した果実味は濃厚で、カカオやコーヒーの風味があり、まだ若さのあるタンニンはクルミやドングリを思わせます。シガレスの土壌は石灰質の含有比率がまちまちですが、ピルカールの畑は比較的多く石灰質を含んでおり、ミネラルが表情を出し始めた時にこのワインは真価を発揮します。

フジヰポイント

IP 89点

ソルド モンフェラート・ドルチェット '04
ソルド モンフェラート・ドルチェット '04
価格 ¥900(税込)
試飲日 2006年10月21日
生産地:イタリア ピエモンテ
DOC:モンフェラート・ドルチェット
葡萄品種:ドルチェット


ドルチェットはピエモンテの早熟赤ワイン用葡萄品種です。ヴィンテージが04年なので爽やかでフルーティな造りだと思いきや、チェリーの香りに少し熟成した風味が混じり、その他に干し無花果も香もあって意表をつかれます。味わいもどことなく落ち着きがあり、酸味が穏やかで果実味が柔らかく、とにかくバランスが優れています。料理に添えるお手頃な赤ワインをお探しの時にオススメです。

フジヰポイント

IP 85点

ドメーヌ・デ・ヴァロワイユ ジュヴレ・シャンベルタン クロ・デュ・メ・デ・ズシュ '04
ドメーヌ・デ・ヴァロワイユ ジュヴレ・シャンベルタン クロ・デュ・メ・デ・ズシュ '04
価格 ¥4,800(税込)
試飲日 2006年10月13日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:ジュヴレイ・シャンベルタン
葡萄品種:ピノ・ノワール


クロ・デ・ヴァロワイユと同じくモノポールのクロ・デュ・メ・デ・ズシュ(1ha)は、村名クラスになりますが高品質なワインが生まれ、このドメーヌの重要な畑の1つになります。
キノコなどの熟成香を放ち、香りからイメージされる味わいの期待を裏切ることなく、熟成風味に堪能できます。旨味と熟成された酸味、甘味は優しく広がりを見せ、翌日も味わいが落ちることなく、まさに飲み頃という印象を受けました。

フジヰポイント

IP 86点
フィンカ・ソフェニア アルトスル マルベック レゼルヴァ ’04
フィンカ・ソフェニア アルトスル マルベック レゼルヴァ ’04
価格 ¥1,000(税込)
試飲日 2006年10月14日
生産地:アルゼンチン メンドーサ
葡萄品種:マルベック



アンデス山脈の麓にある標高1200mのトュプンガトで栽培され、昼夜の気温差が大きく高品質の葡萄を造っています。
紫がかった赤黒の色調でしっかり色があり、樽香とスパイス香が心地よく、ベリー系の果実味、酸味、細かくてまだ若さのあるタンニンのバランスが取れ、飲み飽きせずに楽しめます。

フジヰポイント

IP 83点

ルロワ ブルゴーニュ・アリゴテ ’03
ルロワ(メゾン) ブルゴーニュ・アリゴテ ’03
価格 ¥2,200(税込)
試飲日 2006年10月13日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:ブルゴーニュ・アリゴテ
葡萄品種:アリゴテ


少し澱が見られるという事で輸入元さんから特価を頂いたもの。品質には何の影響もなく、去年の硬めに感じた味わいも1年を経て飲み頃を迎えております。ちなみに去年入荷した時の店頭価格が2,800円(税込)でした。
やや緑がかった淡い黄色に少し照りがあり、香りは熟した林檎に梨、桃の果実香、石灰と少しほこりっぽいニュアンスがあります。果実味はふっくらしたボリューム感があり、完熟した甘み、まろやかな酸味、ミネラルの調和が楽しめます。時間を置いてから現れるナッツ、ゴマ、マーガリンなどのオイルっぽい風味がまた楽しませてくれます。

フジヰポイント

IP 86点
ドメーヌ・デ・ヴァロワイユ ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ・クロ・デ・ヴァロワイユ ’97
ドメーヌ・デ・ヴァロワイユ ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ・クロ・デ・ヴァロワイユ ’97
価格 ¥5,800(税込)
試飲日 2006年10月13日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:ジュヴレイ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ
葡萄品種:ピノ・ノワール


モノポールのクロ・デ・ヴァロワイユ(6ha)は、ジュヴレ村を代表する1級畑クロ・サン・ジャックの西側に位置し、コート・ド・ニュイでは珍しい南向きに畑があります。
干し肉、薫製香に茹でたサツマイモやコーンなどの甘さのある香りがあり、それに紅生姜風味が混じります。色調は赤茶色で薄くなり始めてますが、味わいには凛とした強さがあり、まだ熟成を期待できる要素を持っています。熟成風味は広がりがあり、翌日も落ちることなく楽しむ事が出来ます。

フジヰポイント

IP 88点
アルベール・グリヴォ ムルソー ’04
アルベール・グリヴォ ムルソー ’04
価格 ¥4,600(税込)
試飲日 2006年10月13日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:ムルソー
葡萄品種:シャルドネ


ムルソーの最上の区画クロ・デ・ペリエールを単独所有しており、ムルソーを代表するドメーヌ。
04年は酸味の伸びが良くミネラルとの調和を楽しめます。樽香が控えめで柑橘類やジンジャーエール風味があり、後からスモークやカスタードの香りが出てきます。ワインの質が高く、味わいも綺麗で美味しかったのですが、もう一つ果実味が強ければ申し分無い出来でした。

フジヰポイント

IP 87点
シャトー・レ・グラン・マレショー プルミエール・コート・ド・ブライ ’04
シャトー・レ・グラン・マレショー プルミエール・コート・ド・ブライ ’04
価格 ¥2,100(税込)
試飲日 2006年10月6日
生産地:フランス ボルドー 
AOC:プルミエール コート ド ブライ
葡萄品種:メルロ75%、カベルネ・フラン18%、カベルネ ソーヴィニヨン7%


ロバート・パーカー氏が自身で発行している「ザ・ワイン・アドヴォケイト」誌で、近年続けて90点近い高い評価をしている注目のシャトーです。
粘土、スパイスに干したプラム、チェリー、ラズベリーなどの香りがありますがアロマはさほど強くなく、少し閉じている印象を受けます。果実味はたっぷりで始めはインク風味が支配的ですが、やがて果実の風味が開いて、若さのある細かなタンニンや酸味を上手にサポートします。

フジヰポイント

フェヴレ(ドメーヌ・デュ・パッストン) ボージョレ・ヴィラージュ ’02
価格 ¥1,500(税込)
試飲日 2006年9月8日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:ボージョレ・ヴィラージュ
葡萄品種:ガメイ


チェリー、フランボワ、スミレ、梅、紅生姜など香りに複雑さがあり、果実味は枯れ始めていますが、こなれた酸味が心地よく、タンニンが楽しめるボジョレーです。時間が経つとフレーズやガラナの風味があらわれ味わい豊かになります。

フジヰポイント

IP 86点
ラ クロワ ド ボーカイユ サン・ジュリアン’03
ラ クロワ ド ボーカイユ サン・ジュリアン’03
価格 ¥4,100(税込)
試飲日 2006年10月6日
生産地:フランス ボルドー
AOC:サンジュリアン
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン80%、メルロー20%


2002年まではグラン・ピュイ・ラコストに住む弟のグザヴィエがこのシャトーを管理してましたが、03年より兄のブリュノに引き継がれ、ブリュノが一貫して監督した最初のヴィンテージとなります。
香りにコーヒー、チョコ、ヴァニラ、キャラメルなど上品さのある甘い樽香があり、セカンド・ワインながら品格を感じます。柔らかい果実味は甘味を含み細かなタンニンとともに楽しめ、時間を置くとより複雑さが増します。

フジヰポイント

IP 87点
 
シャトー・ド・クリュゾー ペサック・レオニャン ’79
シャトー・ド・クリュゾー ペサック・レオニャン ’79
価格 ¥4,800(税込)
試飲日 2006年10月6日
生産地:フランス ボルドー
AOC:ペサック・レオニャン
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン55%、メルロ43%、カベルネ・フラン2%


蔵出しの79年。液面は高くコルクから7~10mmぐらいで、コルクの状態からリコルクは行われていないようです。
色は褐色がかっていますが赤黒の色調があり、思ったよりも濃い印象を持ちました。革、キノコ、カレーを思わせるスパイスの香りがあり、さすがに果実味は枯れ始めていますが味わいがしっかりしており、練れた酸味、熟成感が良好です。27年の時間を考えれば5千円を切る値段は無料のようなもの。

フジヰポイント

エルヴェ・シャルロパン マルサネ クロ・デュ・ロワ ’04
エルヴェ・シャルロパン マルサネ クロ・デュ・ロワ ’04
価格 ¥2,300(税込)
試飲日 2006年9月22日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:マルサネ
葡萄品種:ピノ・ノワール


マルサネを本拠地とし1998年から自社元詰めを始めた生産者です。1985年に父から畑を引き継ぎ、栽培はリュット・レゾネを採用しています。
フランボワ、チェリー、梅干しの香りにみりん干し魚を思わせる香り、薫製香など香りは複雑で広がりがあります。味わいはゴマ、山葵、梅干しなど風味豊かで奥行きがあり、果実味は柔らかく、丸みのある酸、細かなタンニンは若いうちからでも楽しめます。将来性もあり熟成が期待できます。

フジヰポイント

IP 87点
エルヴェ・シャルロパン フィサン ’04
エルヴェ・シャルロパン フィサン ’04
価格 ¥2,600(税込)
試飲日 2006年9月22日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:フィサン
葡萄品種:ピノ・ノワール


新樽比率30%でオーク樽に18ヶ月熟成させており、香りにはココア、革製品、、土、オレンジピール、苺があります。酸味は穏やかで味わいには強さがあり、果実味は柔らかくチェリー、オレンジ、粘土の風味があって、スパイシーな辛さが良いアクセントとなって楽しめます。

フジヰポイント

IP 86点
ジャン・ミッシェル・ギュイヨン ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ・シャンポネ ’99
ジャン・ミッシェル・ギュイヨン ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ・シャンポネ ’99
価格 ¥5,300(税込)
試飲日 2006年8月25日
生産地:フランス ブルゴーニュ
AOC:ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ
葡萄品種:ピノ・ノワール


レ・シャンポネはこのドメーヌを代表する一級畑。
プラム、チョコレートの香りの中にドングリやアニマルなどの熟成香が現れていますが、味わいはまだ閉じている様子。時間を置いてイチゴ、チェリーの甘い香りと牛肉や燻製香が現れ複雑さが出てくるものの、味わいの広がり方は弱く果実味もまだ若さを残しています。飲み頃はこれからで、スケール感を感じさせるのでこの先が楽しみな1本です。

フジヰポイント

IP 87点
ドメーヌ・ユエ ヴーヴレ クロ・デュ・ブールセック’04
ドメーヌ・ユエ ヴーヴレ クロ・デュ・ブール セック ’04
価格 ¥3,000(税込)
試飲日 2006年7月14日
生産地:フランス ロワール
AOC:ヴーヴレ
葡萄品種:シュナン・ブラン


ニコラ・ジョリーと並ぶロワールを代表するビオディナミの生産者で、ユエがヴーヴレで所有する畑の内、クロ・デュ・ブール(6ha)は比較的力強い味わいのものが造られます。
ヴーヴレの2004年という年は、果実味の密度こそ02年のような優良年に劣るかもしれないですが、豊かなミネラルと綺麗に伸びるしっかりとした酸味はセック(辛口)に有効な年と言えます。中甘口や甘口のワインで絶大の人気を得ているユエですが、ヴィンテージの性質を理解し、その年毎に生まれる個性を見事に表現しています。

フジヰポイント

ドメーヌ・ユエ ヴーヴレ クロ・デュ・ブールセック’04
ドメーヌ・ユエ ヴーヴレ クロ・デュ・ブール セック ’04
価格 ¥3,000(税込)
試飲日 2006年7月14日
生産地:フランス ロワール
AOC:ヴーヴレ
葡萄品種:シュナン・ブラン


ニコラ・ジョリーと並ぶロワールを代表するビオディナミの生産者で、ユエがヴーヴレで所有する畑の内、クロ・デュ・ブール(6ha)は比較的力強い味わいのものが造られます。
ヴーヴレの2004年という年は、果実味の密度こそ02年のような優良年に劣るかもしれないですが、豊かなミネラルと綺麗に伸びるしっかりとした酸味はセック(辛口)に有効な年と言えます。中甘口や甘口のワインで絶大の人気を得ているユエですが、ヴィンテージの性質を理解し、その年毎に生まれる個性を見事に表現しています。

フジヰポイント

カーヴ・ド・ベレール ガメイ
カーヴ・ド・ベレール ガメイ
価格 ¥900(税込)
試飲日 2006年9月22日
生産地:フランス ブルゴーニュ
Vin de Table
葡萄品種:ガメイ


ボージョレを専門とする生産者がヴァン・ド・ターブル規格で造るガメイ100%のワイン。MCの雰囲気が良く出ていてバナナ、チェリー、フレーズの香りがあり、果実味は豊かで、ほんのりある塩味と渋味が程良くバランスの良い造りです。

フジヰポイント

IP 80点
ヴェルジェ・デュ・シュド マルサンヌ ヴァン・ド・ペイ・ド・ヴォークリューズ’04
ヴェルジェ・デュ・シュド マルサンヌ ヴァン・ド・ペイ・ド・ヴォークリューズ ’04
価格 ¥1,500(税込)
試飲日 2006年7月14日
生産地:フランス コート・デュ・ローヌ
Vin de Pays de Vaucluse
葡萄品種:マルサンヌ


ギュファンス氏のネゴシアンとしての姿勢は懸命なもので、通常ネゴシアンの取引は樽売りか果汁売りで行われますが、彼のワインに対するこだわりが葡萄の実から購入するという行動に走らせました。
よりリーズナブルで気軽に楽しめるものを目指したヴェルジェ・デュ・シュドは農協が造った葡萄で醸造し、熟した葡萄のみを選別するため手摘みで収穫されています。
ビニールやゴムホースなどのケミカルっぽい香りがトップにありますが、やがて青いメロン、トマト風味があらわれ、少し粗く感じた味わいも時間を置くとミネラル感を楽しめる綺麗な味わいとなります。

フジヰポイント

IP 84点